忍者ブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渋谷スクランブル交差点線路下付近にて。

テクテクと歩いていると、突然

「ガシャッ!!」

って音がした。

パッとその方向を見ると、タクシーに四駆車が突っ込んでいる。


(あらら~やっちゃった)


(あっバックした)


(そだよね、さすがにぶつかったままっていうのも)

ブーン

四駆の車は物凄いスピードで右折したと思ったら一方通行を逆進入し逃走。

(えーっ!!)



その道の出口から逃走車を見てみると


(あれ?止まってる)


どうやら、前から車が来てたみたいで往生している。

僕の目の前を若い警官が走っていった。
ワンテンポ遅れておじさんの警官が走ってるか歩いてるか分からないスピードで走っていった。

ハチ公口交番の警官にも音が聞こえてたみたいで即駆け付けた感じだ。


しばらくそこから見ていたが様子が気になって、近くまで行き、野次馬一番乗りのおじさんに少し話を聞いてみると、酔っ払ってたらしい。

そりゃだめだ。



ぶつけて逃げて逆走して酔っ払い。



免許取り消しどころじゃないな。


ドライバーも務める4ヶ月。

僕も気をつけます。

飲酒運転なんてもってのほか。

PR
今月より約4ヶ月。
とある俳優さんの付き人として付くこととなりました。
4月クールのドラマの撮影期間だけ。

毎日の送迎はもちろんの事、その方のやりいいように最善を尽くす。

ぬかりはあってはならない。

むしろぬかりは命とり。




その期間、僕の役者仕事は0です。

「えっ?なんで今更付き人?」

という言葉もありました。



今の僕の現状として、少しずつ仕事も増え始め、基盤を形成している時期ではありましたが、その方に付いてたくさんの事を吸収できるなら、そこを一時停止させてでもやる価値があると思えることでした。

正直、4ヶ月後この現状は変わらないはず。
先々で活きてくるとは思いますが。

唯一変わるとしたら、僕自身の中身。




その方に付けるならば付きたい!!
という人はたくさんいるはずです。

ひょんなこと(sports)から出会い、こうなったここまでの過程に感謝。

ありがとう。



その方の現場での佇まい、芝居へのアプローチ、
感性、そばにいるからこそ見えること。

そこを大切に大切にしていきたいと思います。




さて

その方は誰なのか。

今は言えません。



4ヶ月後



今も言えません。

って言ってる気がします。



大切な大切な方からいただいたラグマット。

手にした卵があろうことかそのまま落下。

何もそんなとこに落ちなくても。。

悲しすぎる。

さぁどうするべきか。

blog書いてる暇あったら片付けろってね。



実家に友達を連れて行った時のこと。


ここが僕の生まれ育った街でね、海が近くにあって山もあって自然が豊かな素敵なとこっしょ?

そしてここが、僕が幼い頃通ってた小学・・・

ないやんけ。。



僕の学び舎は、跡形もなくなくなってました。廃校になったけど、まだ校舎とかはそのままらしいよ、とのことだったのに。


決して大きくはなかったけど、校庭と校舎の間には樹齢100年柳の木があって、家から5分。
たくさん思い出の詰まった場所。
校歌もまだ歌える。


さら地。


体育館と柳は残して、地域活用していこうという話もあったらしいんだけど、結局マンションになるらしい。


切ないね。







友達がデザインしてくれたGジャン。
大切に大切に着ています。

物創りする感覚には天性のものがありますな。

ありがとう
武藤亮。


沖原一生



プロフィール
HN:
沖原一生
性別:
男性
自己紹介:
沖原一生 (オキハライッセイ)
1983.01.17生まれ
出身 広島
血液 AB型
身長 180cm
体重 72kg


沖原一生へのメールはこちらまで。
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
カウンター
"沖原一生" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]