忍者ブログ
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
56  55  54  53  52  51  50  49  48  47  46 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の休日を利用して、新江ノ島水族館に行きました。

水族館なんて何年ぶり?
期待に胸を膨らませ、高速をとばし、江ノ島へ。



幻想的でなんか現実感のない建物。その中には、小さな海が凝縮されてました。
うん、すごくいい。
うん、すごく心地良い。



特に好きなのは、クラゲとシャークだな。

クラゲはとにかく綺麗。
ユラユラ揺れていて、生命力に満ち溢れてた。
光を足が反射して虹色に光る小さな奴が綺麗だったな。

鮫は圧巻で悪漢。
何万年も前からその形態をほとんど変えずに生きてきた海の狩人。
あの歯には絶対噛まれたくねぇ。
でも、鮫が人を襲う事は滅多にないんだって。確か年間に世界で10件とか。



幻想の世界に浸りながら、人間てすごいなと思った。でも一方で、海に比べて、すごくすごく小さな水の中で泳ぎ回る魚達を可哀相とも思った。



癒された。

ありがとう。



PR
プロフィール
HN:
沖原一生
性別:
男性
自己紹介:
沖原一生 (オキハライッセイ)
1983.01.17生まれ
出身 広島
血液 AB型
身長 180cm
体重 72kg


沖原一生へのメールはこちらまで。
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
カウンター
"沖原一生" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]