忍者ブログ
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
136  135  134  133  132  131  130  129  128  127  126 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

電車にて稽古に向かう途中の出来事。


僕はドア付近に立っていて、反対側ドア付近に一組の親子が立っていました。

お母さんとその息子。

お母さんの方は、少し髪がボサッとなってて少々太り気味。息子の方は太っててノホホンとしてる感じ。


そのお母さんの様子が尋常じゃなかったんです。

必死の形相で必死に鞄をまさぐっています。周囲の人は皆、その親子を気にしている様子。


お母さんは息子にいいました。

母「どうすんのよ!!このままじゃ家にはいれないじゃない!!」

息「・・・・」


(ん? 鍵を無くしたのか?)


ガサガサゴソゴソ
時折、物が落ち、ノホホンとした息子がそれを拾います。


母「どこで無くしたのよ!!あぁー もぅ!!」

息「・・・・」


どうやら、息子は悪くないけども怒りと慌ての矛先は息子に向いている様子。


続けざまにお母さんは言いました。


母「宿題もやんないし!!」

息「!?・・・・」

周囲の人「!?・・・・」

周囲の人も息子と同じ反応でした。

(宿題?)

そして笑いを堪えることに必死な人を何人か見つけました。僕もそのうちの一人ですけどね。

(お母さんそこで宿題?)


追い詰められた人の
発言 行動 は
面白すぎです。
PR
プロフィール
HN:
沖原一生
性別:
男性
自己紹介:
沖原一生 (オキハライッセイ)
1983.01.17生まれ
出身 広島
血液 AB型
身長 180cm
体重 72kg


沖原一生へのメールはこちらまで。
カテゴリー
バーコード
ブログ内検索
カウンター
"沖原一生" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]